岸部一徳の目の下は病気?涙袋が大きい?体調不良の原因を調査

芸能人

ドクターXシーズンにあきらさん役として今回も岸部一徳さんが出演されます。

ドクターXと言えば、米倉涼子さん演じる大門未知子とあきらさんのコンビ。

この2人のやりとりが大好きでいつも楽しく見ています。

岸部一徳さんの名ゼリフ「メロンです。請求書です。」のくだりを見ないとなんだか落ち着かないんですよね!

 

そんな名脇役の岸部一徳さんですが、目の下の涙袋の膨らみが異常だと話題になっています。

目の下の涙袋の膨らみは病気なのでしょうか?

涙袋が大きいのは体調不良が原因なのでしょうか?

早速、岸部一徳さんについて調査していきたいと思います。

岸部一徳のプロフィール

本名:岸部修三(きしべ しゅうぞう)

別名義:岸部修三(きしべ おさみ)、岸部おさみ

生年月日:1947年1月9日

年齢:72歳

出身地:京都府京都市

最終学歴:京都市立

身長:181㎝

血液型:A型

職業:俳優、ミュージシャン

ジャンル:テレビドラマ、映画

活動期間:1967年:ザ・タイガースとしてデビュー

引用元:Wikipedia

岸部一徳の目の下は病気?涙袋が大きい?

岸部一徳さんのお顔を見るとどうしても目の下に目が入ってしまいます。

岸部一徳さんの目の下は病気なのでしょうか?

涙袋が大きいので心配になりますよね。

 

調べたところ、眼窩(がんか)に脂肪がたまっているとの情報が多いようです。

眼窩(がんか)というのは、眼球の治まる頭蓋骨のくぼみを意味します。

眼窩に脂肪がたまると、視力障害を引き起こすと言われています。

眼窩に脂肪がたまってしまう現象は、年齢が上がると少しずつ現れやすくなるとの情報です。

 

眼窩が大きい人は、脂肪がたまる面積が大きいので、ふくらみが大きくなると言うのが岸部一徳さんの目の下が腫れてるようにみえてしまっている理由のようですね。

 

脂肪がたまっているからといって、病気ではないようです。

眼窩にたまった脂肪を減らす治療はあるようですが、岸部一徳さんは、現在のところ治療はしていないみたいですね。

岸部一徳の目の下や涙袋の膨らみと体調不良は関係している?

岸部一徳さんの目の下や涙袋の膨らみが大きいのは、病気ではないと言うことが分かりました。

ですが、本当に目の下の膨らみと体調不良は関係していないのでしょうか?

 

最近では、寒暖の差が激しく急に風邪を引いたりと体調がすぐれない方も多いと思います。

 

岸部一徳さんが体調不良になった時には、

詳しい病状は分かりませんが、降板の連絡が局側に入ったとのこと

岸部一徳さんはもう70代ですし、早めに降板の決断をして、休養をするという選択をしたのは正解だったと思います。

目の下の膨らみと病気や体調不良が直接関係しているわけではないようなので安心しました。

きっと、老化によって涙袋が大きくなってしまったんでしょうね。

 

現段階で、岸部一徳さんに病気などの噂はありません。

10月スタートのドクターXシーズン6では、米倉涼子さんとどのような絡みをみせてくれるのでしょうか?

楽しみですね!

芸能人

Posted by nao-ko