【渡る世間は鬼ばかり】あかり役の現在は?失踪や離婚した理由が気になる!

ドラマ

【渡る世間は鬼ばかり】あかり役の現在は?失踪や離婚した理由がきになる!

今回は、ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』で野田家の長女あかり役の現在が気になります。

あかりの失踪した理由や離婚についても調査していきたいと思います。

【渡る世間は鬼ばかり】あかり役は山辺有紀

名前:山辺有紀(やまべ ゆき)

生年月日:1974年4月16日

年齢:45歳

出身地:長崎県

出身高校:東京都立忍岡高等学校

職業:元女優・声優

野田あかり役の女優は山辺有紀さんと言う方だったんですね。

職業が女優だけでなく、声優もされていたんですね!

ちなみに声優では韓流ドラマで人気の「チャングムの誓い」の吹き替えもされていたそうです!

【渡る世間は鬼ばかり】あかり役の現在は?失踪理由とは?

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」であかり役を演じていた山辺有紀さんの現在ですが、結論から言いますと山辺有紀さんは女優業を引退し、一般人として過ごされています。

 

2008年に一度だけドラマから姿を消したのですが、その時は妊娠出産のためにお休みされていたようです。

降板と言われていましたが、その後少しだけ戻ってきたのではないでしょうか!

2009年当時は、前田吟さんの母親役をしていた杉山とく子さんも女優業を引退したりと野田家のストーリーはぐちゃぐちゃになっていて最初は理解するまでに時間がかかりました。

 

話しは戻って、その後のあかりの行方ですが、あかり役を演じていた山辺有紀さんが、女優業引退を希望したので、あかりは恋人と海外へ失踪したという設定になっていますね。

【渡る世間は鬼ばかり】あかりの離婚理由は?

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」であかりは離婚していました。

あかりの離婚理由について調べたところ、

梨農家の男性と結婚しましたが、姑との折り合いが悪く、また夫の対応にも嫌気がさした為に離婚しました。

離婚後、子供を連れて東京へ戻ったのです。

東京へ戻ったあかりの元へ「自分がしっかりするから」と復縁を迫りに何度か訪ねてきた元夫。

元夫に対し、あかりは断固拒否したこともあり、その後の縁は途切れたようで夫の出演もなくなりました。

 

結構当時は、梨農家で楽しく働いているイメージだったんですけどね。

息子を自分の両親に預けて恋人と生きる方を選択するなんて、あかりは正直ひどすぎますけどね。

ドラマでの設定ですけど、あかりの最後がひどすぎます。

 

『渡る世間は鬼ばかり』は、5人姉妹の娘夫婦以外のゴタゴタがかなり多いですよね!

世間はそんな感じなんですかね。

 

そして、野田家といえばもう一人忘れてはならない人物が。

あかりの兄、たけしも中々壮絶な人生でしたよね。

野田家は波乱万丈すぎて驚きですね。

まとめ

以上、ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』あかり役の現在、失踪や離婚理由についてご紹介しました。

あかりの現在は、一般人の方と結婚し、妊娠出産を機に女優業引退していたということでした。

ドラマの中でも恋人と海外へ失踪という設定で終わったようですね。

あかりが見られないのは残念ですが、現在が分かってスッキリしましたね。

ドラマ

Posted by nao-ko