池畑慎之介の若い頃と性別は男? 仁科亜季子との関係を調査

芸能人

みなさんは「池畑慎之介」さんをご存知でしょうか?

この名前でピンとこない方も、「ピーター」という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

今回は、俳優、歌手、タレントとして舞台、テレビに映画などマルチな活躍をされながら、2019年から休養に入られることを宣言された池畑慎之介さんをピックアップします。

池畑慎之介のプロフィール

芸名    池畑慎之介(いけはた しんのすけ) または ピーター

本名    池畑慎之介

生年月日  1958年8月8日(66歳)

出身地   大阪府大阪市中央区宗右衛門町

身長    166cm

血液型   A型

学歴:桃山学院高等学校中退

趣味:ゴルフ

特技:洋舞(モダンダンス・タンゴ・フラメンコ・社交ダンスなど)
和舞(地唄舞=吉村流第四世家元・人間国宝故吉村雄輝氏長男で元名取、日舞)
歌(シャンソン・バラード・演歌など)

デビュー年 1969年~

父     吉村雄輝

母     池畑清子

 

池畑慎之介さんは大阪市中央区にて、上方舞吉村流四世家元で人間国宝の父吉村雄輝と母池畑清子の間に、長男として生まれました。

他ご兄弟はお姉さんが一人いらっしゃいます。

池畑慎之介さんが5歳のときに両親が離婚。池畑さんは母方に引き取られ、小学校2年生の時に、母の実家の鹿児島市に移り住みました。

 

お母さんに喜んでもらおうと必死に勉強したところ、鹿児島の名門ラ・サール中学校に見事合格。

 

入学したものの寮生活になじめず、地元の公立中学校に編入。

その後中3の秋に家出して、東京の原宿・表参道でゴーゴーボーイに応募し働き始めました。

 

ところが、父親の流派の関係者に素性がばれてしまい、すぐに実家に連れ戻されたそう。

大阪の桃山学院高等学校に入学しますが、高1のとき再び家出をして上京。

 

「ピーター」という名前は、このとき働き始めた六本木のゴーゴークラブで、ピーターパンのようと呼ばれていたのが由来とのことです。

池畑慎之介の若い頃の画像!

若い頃はとにかく美少年だったという池畑慎之介さん。

六本木のゴーゴーバーで映画の主役にスカウトされたのをきっかけに1969年にデビュー。

歌手としても、同年デビューシングルの「夜と朝のあいだに」で、第11回日本レコード大賞の最優秀新人賞を獲得しています。

そのころの写真がこちら。

ピーターパンといわれるだけあって、中世的な美しさですよね。

当時のキャッチフレーズが「アポロが月から連れてきた少年」だそう。

とっても時代を感じます。

池畑慎之介の性別は男?

池畑慎之介さん、普段はきれいに化粧をされ、基本的に女性のようにふるまってらっしゃいます。

ですが池畑慎之介さんの性別は男性です。

 

池畑さんのご実家でベースにある上方舞吉村流は女形の流派なので、お化粧をしたりするのは小さい頃から抵抗がなかったそうです。

 

恋愛に関しては、バイセクシャルを公表されていますね。

ミッツ・マングローブさんやマツコデラックスさんなどとも仲がいいようです。

 

ちなみに池畑慎之介さんが過去に交際した元恋人は、

「65年生きてきて付き合ったのは、(男)3人、(女)2人とかそんなもんですよ。20年近く恋人いないです。」

と、バランスよく交際してきたんですね!

池畑慎之介と仁科亜季子の関係は?

仁科亜希子さんと言えば、言わずと知れた松方弘樹さんの奥様。

松方さんと出会うずっと以前に、池畑慎之介さんとはすでに出会われていました。

 

この二人に関係があったなんて、かなり驚きです。

池畑慎之介さんと仁科さんは実は幼馴染で、芸能界に入る前にお付き合いされていたんだとか。

別れてしまった理由は、仁科さんが芸能界入りを決めたからだそうです。

なんだか、ロマンティックなお話ですね。

 

池畑慎之介さん、結婚はしておらず、恋人についても「欲しくない。面倒くさいもん」と、今の生活が楽しいようで作る気はないみたいですね!

池畑慎之介が「ピーターはもうや辞める」!?

池畑慎之介さん、今回の休養宣言で下記のように語っています。

この度、この50周年を期に、2018年いっぱいで『ピーター』のぬいぐるみを脱がせて頂くことにしました。還暦を過ぎたあたりから、色々と断捨離を実行しつつ、「死ぬまでにやりたい事100」を作り、実現する度に一つ一つ消してゆく作業まっ最中です(笑)そして、来年から1~2年休養させてもらいパワーを充電したいと思っております。ゆっくりヨーロッパをレンタカーでまわったり英語をもう一度勉強しなおしたり、自由な時間を好きに過ごしてみたいとわがままを承知のご報告です。

この50年、本当にがむしゃらに、体の衰えも見ない振りして、走り続けてきました。もうひとりの自分が、そろそろ『ピーター』を休ませてあげなよ!!とささやいています。今も尚、隔週、月イチをふくむ4本のレギュラーをやらせて頂きながらの休養宣言!今この年令でしか出来ない事を悔いなきよう残りの人生を歩みたいと存じます。本当に長い間「ピーター」を可愛がって下さいましてありがとうございました。

これからは(2019年以降)は、『池畑慎之介』として…。多分…!いやいや絶対に無理だと思いますが…『普通のオジサンに戻りたい!?』(爆)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000097-sph-ent

66歳になった池畑慎之介さん。

年齢的にも死ぬまでにやりたいことを意識しているみたいですね!

これまで50年も走り続けてきたんだから残りの人生くらい好きに行きたいですよね!

まとめ

来年から充電期間に入られる池畑慎之介さん。

ピーターという名前を使うこともやめて、池畑慎之介一本でやっていくとのことです。

 

昨年はドラマ「下町ロケット2」やバラエティなどで大活躍されていたので休養はもったいない気もします。

 

ずっと第一線で活躍されてきて、人生を振り返る大事な時間でもあるのかもしれません。

 

また、家族ぐるみで仲のよかった山口達也さんのサポートをするため、という話もちらほら聞かれます。

 

芸能界のなかでも情に厚いということで有名な池畑慎之介さんならば、それもあるのかもしれません。

 

復帰後は演歌歌手としても活動して行かれるとのこと。

今後の活動も楽しみですね。

芸能人

Posted by nao-ko