矢田亜希子の子供の改名理由は?学校はどこで何人いる?年齢を調査

芸能人

今回は人気タレントの矢田亜希子さんについて紹介していこうと思います。

矢田さんは、年齢を重ねても変わらない美しさを持っていて女性からの人気もあります。
女優としてだけではなく、バラエティでも活躍されていらっしゃいます。

矢田さんについて、まだご存じないという方にも知っていただけるように
プロフィールや経歴についても紹介していますのでぜひご覧ください。

矢田亜希子のプロフィール

生年月日:1978年12月23日
出生地:神奈川県川崎市
身長:164㎝
血液型:O型
職業:女優
所属事務所:トヨタオフィス

中学2年生のときに、母親と原宿で買い物をしていたところをスカウトされて
芸能界に入りました。

1995年「愛していると言ってくれ」で女優デビューしてから、ドラマや映画に出演し
2000年代半ばには、タレント好感度ランキングで上位に名を連ねました。

2006年11月13日に「押尾学」さんと結婚し、2007年には第1子が誕生しています。
その影響も裏であったのか、2006年6月頃から芸能活動はあまりなくなっています。

2009年に入ってから、再び女優として活動し始めましたが、
同年8月に押尾学が事件を起こし、離婚をしています。

その後は、現在まで女優やバラエティなどで芸能活動を続けていらっしゃいます。

矢田亜希子の子供の改名理由は?

子供の名前を改名した理由は、名付けた元旦那の「押尾学」さんが事件を起こしたことが理由にあるようです。

矢田亜希子さんは、2007年11月19日にお子さんを出産しています。
元旦那である「押尾学」さんが、お子さんに「りあむ」と名付けました。

「りあむ」の由来は、押尾学さんが当時好きであった、
イギリスのロックバンド「Oasis」のボーカル「リアム・ギャラガー」から取ったと言われています。

しかし、押尾学さんが事件を起こしました。
2009年に合成麻薬MDMAを服用し、一緒に服用したホステスの女性がマンションの部屋で死亡していました。
このことは世間でとても話題になりました。

矢田さんは「りあむ」という名前が公表されており、「押尾学さんの息子」ということが子供について回ることを恐れ、
改名したと言われています。

実際に「改名した」と公表はされていないので、明確ではありませんが
有力な説になっています。

 

矢田亜希子の子供の改名後の名前は?

改名したという事実自体はないため、改名した名前も明確にはなっていません。
改名後の名前の噂も見当たりませんでした。

むしろ、お子さんのためには調べないほうがいいとも思われます。

 

矢田亜希子の子供の学校はどこ?

有力なのは、和光中学校です。
矢田さんのお子さんは、現在13歳ですので中学生です。

和光中学校に通っているとする理由は、お子さんの小学生時代に
矢田亜希子さんがお迎えに来ている姿を、和光小学校付近で目撃されているからです。

和光学園は、幼稚園~大学まで一貫していて、内部進学をする生徒が多いと
公式ホームページに記載されています。

また、矢田さんはブログを更新されているのですが、内容と学校の特徴が類似している点がとても多いです。

そのため、和光中学というのが有力でしょう。

 

矢田亜希子の子供は何人?年齢は?

上記でも紹介しましたが、2007年11月19日に出産しているので13歳です。

お子さんは1人だけで兄弟はいないようです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

矢田亜希子さんは、再婚する予定はないようです。
世間体がとても気になったでしょうし、母の手1つで子供を育て大変だと思いますので、
もし再婚したという情報があれば、応援したいですね。

芸能人

Posted by kakino