【スカーレット】ジョージ富士川の絵本はどこで買えるの?

ドラマ

最近の連続テレビ小説スカーレットが毎回毎回泣けますね。

今、話題になっているのがジョージ富士川の絵本『TODAY is』が欲しい!と言う声がとても多いようです。

 

今回は、ジョージ富士川の絵本の商品化はあるのか?調査していきたといと思います。

【スカーレット】ジョージ富士川の絵本の商品化はある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝ドラ「スカーレット」 ジョージ富士川の絵本 『TODAY IS』 出て来ました❗️おっ、放送で出てくるっ!どんな感じで使われてるやろか?って、いつも俺自身がワクワクで楽しみや 絵本の依頼時の説明は、 ————. ——. ———- ———. —— ——- ——時代は1982年発行の絵本なんですね。 世界的芸術家、ジョージ富士川は年齢不詳ですが、 もう、60、70歳になっててもおかしくないっ、っていう事ですねー。 世界的芸術家がなんで、そんな歳で絵本を?? ジョージ富士川は、あえて、絵本だったのかも知れません。 世界的に有名になったアーティストとして、有名ギャラリーで絵が売れる!でも、もう一方では一般の目には中々作品が届く事の無い、アート界の中だけでループする仕組み。 それで良いのか?という疑問があったのかも知れない、、、、ジョージ富士川の本当の思いは、 普通の暮らしの人達へ届けたい大切なメッセージを込めて作品を作っていたのに、それこそが作品制作のエネルギーだったのに、、と そこで、もしかしたらジョージ富士川は年齢的にこれが最後の代表作になるであろうと自覚したから、全世界の普通の暮らしの人々に届く様にと、願いを託して絵本を作品とする事にしたんじゃないかと、、、、、 ジョージ富士川がそんな気持ちで、作家最後の作品として作る絵本を小澄 源太に描いてもらいたいんです。 ———————————————————————- ってな感じの様な(↑僕の解釈も入った言葉になってるけど)話しをNHK美術制作チームとのミーティングで聞く👂 もう、そのストーリーが最高なんですけどっ❗️❗️と、思わず興奮した。俺もそんな感覚をずっとずっといくつになっても失わずにいたいな、と架空のジョージ富士川にほんま憧れるやんっ、 そんな憧れる人の作品を制作する感じ! たまらんっすねーーー❗️ 役ではあるけど、作家ジョージ富士川自身としても、とても人生をかけた最後の重要な絵本って事は分かるよなぁー。 そんな一作家の情熱の絵本が、本当に誰かの人生で機能する事になる、背中を押す事になる、勇気を与える事になる、、、行き詰まった気持ちが開く方向へ転換の気付きになる。 きっと、絵本であれ、小説であれ、ドラマであれ、映画漫画アート演劇歌舞伎能漫才歌音楽物作り、、、全ての表現には皆んなに伝えたいメッセージが含まれている。 ただ見て楽しむだけじゃなくて、感動した時や、自分が反応した事なんかは、それぞれの人生のリアルな生活の中で取り入れて欲しいって❗️ 切なる願い 入ってます。 リアルの僕たち現実でも、ドラマの中の物語でも。 人の想いが、他の人の人生へ影響する。循環する 負の連鎖も、プラスの連鎖も 白血病の武志にとってはそんな 絵本になりました。 そんな後「小澄さん、絵本の絵やって頂けますか?」と、、 「重要な絵本、挑戦したいです!、、、、でも、締め切りは、僕が70歳になるまで待って下さいませ。」って、笑って冗談として答えさせて貰ったけど、、、、結構、超ー重いっすねー! そんな境地の絵はマジで今の俺はまだ描ける訳ないわいっ!と、めちゃくちゃ重大な本気の想いが入ってる絵本ですねーーっと、、、怯みたくなる深み。 でも、俺が70歳まで俺自身も待てないので笑、 今出来る精一杯のエネルギーや思いを込めて描かせてもらいました。短期間に相当描きましたー。 白血病の武志に何か働きかける絵本、、、 プライベートでも被る後悔の想いがあったので、、、気合い入れて今出来るベストでやりたかった。 それにしても、ドラマの中のスカーレットには、人生のドラマがめい一杯詰まってる。 そして、ドラマの外の制作裏スカーレットも、人生ドラマがめい一杯詰まってる。 そんな、貴重なドラマ裏、制作陣の制作スカーレットを少し垣間見れただけやけど、、たまらない経験 今はどんな仕事も面白くなってる自分が居てるけど、連ドラでの仕事は本当に凄く有り難い経験の数々でしたーーー! 絵本ほんまに、販売したいわ〜! 絵本原画もまた見てもらえる展示会とかもしてみたいっ。 スカーレット引き続きよろしくです! #ジョージ富士川 #絵本todayis #todayis #nhk #スカーレット #絵本 #kosumigenta #小澄源太 #朝ドラ #art #世界的芸術家 #半分だけ神

小澄 源太(@kosumi_genta)がシェアした投稿 –

たくさんの視聴者からもジョージ富士川の絵本が欲しい!と言う声が上がっているようですね!

私も欲しくて気になったので、商品化されないのか公式サイトなどで調べたのですが、今のところ商品化や販売されると言う情報は残念ながらありませんでした。

【スカーレット】ジョージ富士川の絵本を描いたのは小澄源太

名前:小澄源太(こすみげんた)

生年月日:1974年

出身地:大阪府

職業:イラストレーター・写真家

職業が写真家と言う小澄源太さん。

絵に対して、スランプになっていた時期にリハビリ的に写真を始めたのがきっかけだったそうです。

小澄源太(こすみげんた)さんの経歴

独学で絵を描き続けて1999年に初めての個展を開きます。

それをきっかけに手掛けたCDジャケットのアートワークが話題をよび、フリーランスのイラストレーターとして独立しました。

その後も広告・雑誌・CDジャケット・装丁などを多数手掛けて2006年に写真を始め増田。

現在は、絵の制作と写真制作を同時進行で進めているようです。

ドラマ

Posted by nao-ko