良ければ『シェア』をお願いします♪

【ニナオ】台湾ソフトクリームの混雑状況や待ち時間は?メニューを調査

良ければ『シェア』をお願いします♪

2018年10月11日(木)、東京・三軒茶屋に台湾発ソフトクリームのニナオがオープンします。

台湾でかなり人気のあるお店なので、ソフトクリーム好きにはたまらないですね!

そんなニナオには、どんなメニューがあるのでしょうか?

早速、ニナオの混雑状況や待ち時間、メニューについてご紹介していきたいと思います。

台湾発ソフトクリームの【ニナオ】とは?

台湾発ソフトクリームの蜷尾家(ニナオ)は2012年に台湾台北市でオープンしました。

本店では、ソフトクリームやジェラートが約110種類もあるそうです!

味はスッキリと甘い=スキアマなフレーバーで、台湾で大人気となっています。

台湾発ソフトクリームのニナオが世界的に知られるようになったきっかけが、

2015年に東京で行われた「ジェラートワールドツアー東アジア地区選手権」で、

準優勝に選ばれたからだそうです。

しかも日本の店舗は、台湾に継ぐ世界で2号店目になるんですよ!

大会で選ばれ、世界で2号店目ということなので是非一度ニナオに行ってみたいですよね!

【ニナオ】台湾ソフトクリームの場所はどこ?

台湾発のソフトクリーム、ニナオは東京三軒茶屋のどの辺りにオープンするのでしょうか?

また、営業時間が気になります。

気になったので調べたところ、

♦営業時間 平日12時~23時 土日祝11時~23時

♦住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-33-15

ニナオの最寄駅は、東急世田谷線「三軒茶屋」より徒歩2分。

三軒茶屋にはお洒落なカフェがたくさんあるので、ソフトクリームを食べた後にカフェ巡りをするのも楽しそうですね^^

【ニナオ】台湾ソフトクリームのメニューは?

台湾発のソフトクリーム、ニナオは約110種類のフレーバーがあると言う事ですが、特にどんな味があるのでしょうか?

日本で販売される予定のソフトクリームの味は、

「杏仁」、「胡麻」、「東宝美人」、「鉄観音」、「塩ミルク」で、

その他のメニューは、週替わりで2種類揃えるそうです。

週替わりで色んな味が楽しめるとのことなので、違う味を求めて何度も通いたくなりそうですね^^

【ニナオ】日本限定メニューは、お茶やミルクティ!

ニナオでは、日本限定メニューの販売もあるそうです。

ティーゼリー入りのお茶やミルクティなど、

茶葉は、台湾産のお茶だけでなく世界のお茶を楽しむことも出来るそうです。

お茶の味は週替わりで清茶2種・烏龍茶2種・紅茶2種の中から2種類。

またミルクティは、烏龍茶2種、紅茶2種の中から1種類を週替わりで販売する予定です。

お茶の温度も選べて、ホット・常温・コールドから選ぶことができます。

【ニナオ】台湾ソフトクリームの混雑状況や待ち時間は?

ニナオは15坪ほどのお店で、店舗のイメージ図を見たところ店頭の入り口付近に、数人座ることができるそうです。

三軒茶屋という立地から学生やファミリーも住みやすい街なので、平日に行っても時間帯によっては混雑しているかもしれませんね、、、。

土日祝は、平日に比べると色んなところから三軒茶屋に遊びに来るので、

お昼ご飯を食べた13時~17時頃は大混雑する可能性が予想されます。

どうしても食べたい!という方は、

朝早くか、閉店間際が良いかねらい目かもしれませんね。

まとめ

以上、台湾発のソフトクリームニナオについてご紹介しました。

どんな味なのかとっても気になりますね!

是非、お店に行かれてみてくださいね^^

良ければ『シェア』をお願いします♪