良ければ『シェア』をお願いします♪

稲葉浩志の声が出ない理由は病気?喉の手術は必要?ケア方法!

良ければ『シェア』をお願いします♪

稲葉浩志さんが、9/2の福岡ドームでのライブ中に声が出なくなると言うアクシデントに!

「稲葉浩志さんの声が出ないためライブは一時中断します」のアナウンスが流れファンは騒然、。

このままライブ中断か、、、?と思われたのですが、その後、稲葉浩志さんは最後まで歌いきったとのことです!

なぜこのようなアクシデントが起こってしまったのでしょうか?

稲葉浩志の声が出ないのは病気なのでしょうか、、、?

まだまだツアーの最中ですが今後、喉の手術が必要なのでしょうか?

稲葉浩志の声が出ない原因とは?

稲葉浩志さんの声が出ない理由について具体的な発表はされていません。

一部では、風が原因なのでは?と噂されており喉に炎症が起こり声が出なくなった可能性が高いと言われいます。

もう一つの理由として、高音域を作り出す為に歌い方に原因があるとのことです。

喉の声帯を細くするので、炎症が起こらない人間はいないとのこと。

稲葉浩志さんは以前同じように喉の調子が悪くなり、手術した経験もあります。

その時は喉にポリープができたため、といわれていました。

今年の夏は酷暑だったので空調をかけて空気が乾燥sるため、喉に悪影響を与えてしまった可能性もありますね。

稲葉浩志さんと言えば喉のケアや自己管理を徹底的にされてると聞いたことがあります。

稲葉浩志の喉のケア方法

稲葉浩志さんは自己管理能力が半端なく高く、

11のケア方法があるようです。

なぜそこまで徹底的に喉のケアをするようになったかと言うと、

2004年の手術後、医師から喉の乾燥を防ぐために湿度を50%に保つように指示されたそうです。

毎月の定期健診を受けながらも、ツアー病と呼んでいる喉のケアを行っているそうです。

①真夏に加湿器4台

②医療用吸入器

③禁酒&禁煙

④ドアの隙間も密封

⑤冷暖房はつけない

⑥夏でも鳥鍋

⑦湯船につかる

⑧サラダを見ない

⑨ハーブティを飲む

⑩なるべく話さない

⑪打ち上げはでない

稲葉浩志さんは、かなり徹底しているようですね!

ここまで自己管理をしっかりしているとなんだか疲れちゃいそうだし、我慢してそうと思われる方もいると思いますが、

稲葉浩志さんは、

色んな事に自分が我慢してやってるっていう風に思われがちだが、そういう訳ではない。元からお酒も飲まないし、鳥鍋も好きだから食べてるだけ。

そんなに張り詰めた感じじゃないし、もっと楽しくたってますよ。

たまにお店でビール頼もうとなったら「えっ?」と言われて困ってるんです。

これだけ徹底して喉の管理をしていても、声の不調からは避けられないようですね、、、。

稲葉浩志 今後のライブはどうなる?

福岡でのライブを終え、残すのは愛知県の豊田スタジアム、大阪の長居スタジアム、東京の味の素スタジアムです。

今回の喉の不調を踏まえ、これまで以上に声の調整を行い、ライブに備えてくると思います。

稲葉浩志さんは、ファンのために全力で歌ってくれます。

よほどのことがない限り、中止になると言うことはありえないと思います。

稲葉浩志さんはファンにこんな謝罪の言葉を伝えていました。

可能な限りライブは開催するが、どうしても難しければライブが途中で終わる可能性もあるとのこと。

その場合、返金や振替対応はしっかりするとの事だったようです。

無理しないで欲しい反面、ライブを最期まで完成させてほしいと思いますよね。

稲葉浩志の声を生で聞きたい!ってなりますよね。

喉の調子は心配ですが、残りのライブもやりきってほしいですね。

良ければ『シェア』をお願いします♪