良ければ『シェア』をお願いします♪

石ノ森章太郎の息子は小野寺丈!姉の死因を調べてみた

良ければ『シェア』をお願いします♪

今回の24時間テレビドラマは、中島健人さん演じる石ノ森章太郎物語です。

石ノ森章太郎さんと言えば、日本を代表する漫画家の一人で「ヒーローを作った男」と言われています。

きっと石ノ森章太郎さんを知らない若い世代にも知るきっかけになりそうですね!

早速、石ノ森章太郎さんの息子である小野寺丈さんや、

石ノ森章太郎さんの姉の死因などについても調査していきたいと思います。

石ノ森章太郎のプロフィール

名前:石ノ森章太郎(1938年1月25日~1998年1月28日)

本名:小野寺章太郎

出身地:宮城県登米市中田町石森

日本の漫画家、特撮作品原作者

石ノ森章太郎さんの代表作と言えば、仮面ライダーやサイボーグ009でしょうか!

石ノ森章太郎さんが亡くなられた現在でも愛されている作品ですよね。

石ノ森章太郎の原点は姉だった!

石ノ森章太郎さんが漫画家になるきっかけを作ったのが、姉の存在でした。

石ノ森章太郎さんは、姉と弟二人、妹の5人兄弟で、長男として2番目に生まれました。

最初は漫画家を目指していたわけではなく、当初は映画監督になりたかったそうです。

3歳年上の姉である小野寺由恵さんは、病弱で外出もままならない身体だったため、

学校での出来事や見聞などを絵に描いて見せていたのが、

漫画家を目指す原点になったと言われています。

兄弟はとっても仲が良かったんでしょうね。

中学時代も自分の漫画を描き続け、毎日中学生新聞にも4コマ漫画を投稿して入選したそうです。

地元宮城県の漫画業界では、「天才」と言われていたそうです。

その後、石ノ森章太郎さんは手塚治虫さんの作品に出会い衝撃を受けます。

手塚治虫さんの大ファンになり、高校2年生の時に「鉄腕アトム」のアシスタントとして働きはじめます。

石ノ森章太郎の息子は小野寺丈!

石ノ森章太郎さんには、息子さんが2人います。

長男は俳優の小野寺丈さんで、次男は石森プロ社長の小野寺章さんです。

小野寺丈さんは、俳優業以外にも演出家や作家としても活動されています。

石ノ森章太郎さんが亡くなった1998年の翌年に結婚され、現在では男の子2人の父親となっています。

ちなみに子供達も子役やモデルをして活躍されているんですって!

素晴らしいですね^^

石ノ森章太郎の姉の死因は?

石ノ森章太郎さんの姉の死因が気になります。

お姉さんは22歳の若さで亡くなりました。

生まれつき身体が弱い方で、死因は喘息だったそうです。

今ほど治療も発達していない時代だったのかもしれませんね。

ですが姉の死因について調べていくと、喘息の発作を抑える為のモルヒネの打ちすぎで心臓に負担がかかり亡くなったという説もあります。

当時の石ノ森章太郎さんの気持ちを想像すると、とてもやりきれない気持ちでいっぱいになりますね、、、。

まとめ

以上、石ノ森章太郎さんの息子や姉の死因についてご紹介しました。

お姉さんの存在がなければ、素晴らしい漫画が生まれることは無かったのかもしれませんね。

24時間テレビドラマでどのように演じられるのか目が離せないですね!

良ければ『シェア』をお願いします♪