良ければ『シェア』をお願いします♪

赤木春恵の現在!パーキンソン病⁉︎若い頃と娘を調べた

良ければ『シェア』をお願いします♪

Sponsored Link
Sponsored Link

超人気ドラマだった「渡る世間は鬼ばかり」で長年に渡り出演されていた、

赤木春恵さんを全くと言っていいほどテレビで見なくなりましたね。

一年に一度だけスペシャルドラマとして放送されているのですが、

赤木春恵さんは、現在どのような生活をされているのでしょうか?

噂によると、認知症がかなり進んでいるんだそうですね。

この噂は本当なのでしょうか?

パーキンソン病では?とも噂されています。

それと若い頃の赤木春恵さんや、

赤木春恵さんの娘さんのことも気になったので色々と調べていきたいと思います。

Sponsored Link

赤木春恵のプロフィール

名前:赤木春恵(あかぎはるえ)

本名:小田章子(おだあやこ)

生年月日:1924年3月14日93歳

出身:満州国新京特別市

血液型:B型で魚座となっています。

生まれは満州国で育ちは京都だそうです。

女学校を卒業後16歳で松竹のニューフェイスとしてデビューし、

映画デビュー。

赤木春恵さんは、1947年、東映のプロデューサーと結婚。

同年、兄が戦死し、兄の息子を引き取っています。

結婚した時、赤木春恵さんは23歳。

1957年、娘を出産。

1991年、夫が肺癌で他界。

夫を亡くしたとき、赤木春恵さんは67歳でした。

赤木春恵の現在はパーキンソン病⁉︎

赤木春恵さんが、全くと言っていいほど、

テレビ出演されなくなりましたね。

年齢からすると、かなりご高齢とも考えられますが、

それだけでは無いような気がします。

メディア出演しなくなった理由として考えられるのが病気です。

噂によるとパーキンソン病ではないか?と言われています。

娘さんによるとパーキンソン病で要介護4だそうです。

ちなみに要介護4とは、

要介護3よりも動作能力が著しく低下し、日常生活ほぼ全般を介護なしで行うことが困難な状態。

赤木春恵さんがパーキンソン病だなんて、、、考えられませんね。

2015年9月に自宅で転倒。
大腿骨を骨折してしまい要介護4で

入浴などに現在は介助が必要になっていると、
赤木春恵さんの娘であり所属事務所のスタッフである、

野杁(のいり)泉が明かしています。

また、骨折のリハビリをしようと思った所、
医師からパーキンソン病である事を告げられる。

認知症などはなく、トイレや食事は自分で出来るもののパーキンソン病の影響で指先が震え、
字が書けないことを明かしています。

認知症ではないので、

頭はハッキリしているようですが、

パーキンソン病は怖いですよね。

赤木春恵の若い頃や娘は?

赤木春恵さんの若い頃が気になります。

画像が白黒なので時代を感じちゃいますが、

綺麗な顔立ちしてますね‼︎

渡鬼の時は、泉ピン子さんをいびりまくってましたね。

強烈な姑っていうイメージがついて中々抜けないですが。

それにしてもみなさんお若いですね。

続いて気になるのが、

赤木春恵さんの娘さんです。

赤木春恵さんの娘さんは、野杁泉さんで

所属事務所スタッフでもあり、

現在は母親の赤木春恵さんと一緒にも生活されています。

今後また元気な姿を見ることが出来たら嬉しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪