良ければ『シェア』をお願いします♪

十日恵比寿(福岡)2018の時間と日程!駐車場の場所!福引きを調査

良ければ『シェア』をお願いします♪

どーも寒くて体がガッチガチのまるなおです><

朝寝返りを打とうとしたら、

首からゴキっと音がしちゃって、、、

痛くて動けなくなっちゃいました><

冬は体がかなり固まるのできをつけないとですね。

福岡で初詣意外に忘れてはいけない、

お正月のお祭りがあります。

福岡県民なら知らない人はいないのではないでしょうか?

福岡県のみならず、九州地方ではその期間毎日、

ニュースでも放送されていますよね。

そう、それが『十日恵比寿』正月大祭です。

十日恵比寿神社には、商売繁盛のご利益を授かりたい方が全国からやってくるんです!

縁起物が当たる福引もあります。

新年の運試しに訪れる方も多いのではないでしょうか?

今回は、十日恵比寿神社の正月大祭り2018の日程見どころや、

駐車場や露店情報も一緒に紹介していきますね。

Sponsored Link

十日恵比寿(福岡) 2018の基本情報

・日程:2018年1月8日~11日

・住所:福岡県福岡市博多区東公園7-1

・アクセス:
<電車>
鹿児島本線吉塚駅から徒歩5分
地下鉄千代県庁口下車徒歩5分
<車>
博多駅から車で約10分

・人出数:100万人

・駐車場:なし(後ほど近くのコインパーキングを紹介します!)

・問い合わせ先:十日恵比須神社(TEL:092-651-1563)

十日恵比須の正月大祭の見どころは?

毎年1月8日から11日までの4日間、正月大祭が行われます。

商売繁盛の後利益を授かるために、

4日間でなんと100万人もの参拝客がおとずれるんですって!

私も過去3回ほど行きましたが、

あまりにも寒いのと、長蛇の列と人の多さに驚いてしまい、

速攻で帰ったことがあります><

元々並ぶのが苦痛な方にはおススメできないかもしれませんね、、、。

ですが、並ぶだけの価値は絶対にあると思いますよ^^

ちなみに、8日を「初えびす」、9日を「宵えびす」、10日を「正大祭」、11日を「残りえびす」といいます。

正月大祭で行われるさまざまな催しを簡単に紹介していきます!

福引き

福引きは1月8日~11日まで毎日行われ、

1年の運を試す福引きと言われているだけあって、

たくさんの人が行列を作って順番を待っています。

福引の時間は、

午前10時より 午後11時まで(初穂料 1回 2,000円)

世話人の大当たりーーー!

と言う声が聞けたらかなりラッキーなのでは^^?

福笹とともに渡される福引きの授与品は、

張り子の福起こしや福寄せ、干支、金蔵、そろばん、

打ち出の小槌など、縁起のいいものばかりを揃えており、

必ず福が授けられるようになっています。

自営業の方はもちろん、会社の店舗ごとに参加する方も多いです。

福引きで2018年の運試しをしてみませんか^^?

十日恵比寿 正月大祭2018の露店情報

十日恵比須神社の正月大祭期間中は露店がずらりと並んでいて、とても賑やかです。

定番の焼きそばやお好み焼き、タコ焼き、イカ焼き、わたあめ、リンゴ飴、チョコバナナなど、なんでも揃っています。

おでんやもつ煮などのあったかいものもあるので、寒い時にぜひ食べたいですね。大祭期間を過ぎると露店も少なくなるので、早めに参拝しましょう。

十日恵比須神社の正月大祭2018の駐車場

十日恵比須神社の正月大祭期間中は露店がずら—りと並んでいるのでとても賑やかです。

定番の焼きそばやお好み焼き、タコ焼き、イカ焼き、わたあめ、リンゴ飴、チョコバナナなど、なんでも揃っています。

おでんやもつ煮などの温かいものもあるので、順番待ちの間など、寒い時にぜひ食べたいですね。

大祭期間を過ぎると露店も少なくなるので、早めに参拝することをおすすめします。

十日恵比須神社の正月大祭2018の駐車場情報

開催期間中は交通規制が行われ、

十日恵比須神社周辺が車両通行止めになります。

十日恵比須神社には駐車場が元々ないので、

公共交通機関を利用するのがおすすめです。

車で来る場合もあるかと思うので、周辺のコインパーキングを利用されたほうが良いかと思います!

今年こそは、なんとしてでも、

良い福引きをゲットしたいものです!

さいごまでお読みいただきありがとうございました^^

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪