良ければ『シェア』をお願いします♪

わろてんか おとき役は徳永えり!演技評価を調べた

良ければ『シェア』をお願いします♪

Sponsored Link
Sponsored Link

こんにちは、yahです。

最近は秋スタートの新ドラマを観ようと大忙しです。

観たくても観れてないものもたくさんあるんですが…残念です。

今期スタートのもので絶対観たいのが、

「明日の約束」「コウノドリ」ですね!

命を扱うテーマの2作ですが、

真剣に観て私もいろいろ考えていきたいと思います。

さて、今回はNHKの朝ドラについてです。

現在、連続テレビ小説「わろてんか」が放送されていますね。

「わろてんか」のおとき役について紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

わろてんか おとき役の徳永えりのプロフィール

「わろてんか」のおトキ役について紹介する前に、少しあらすじを…。

明治後期、商都・大阪が大いに栄えていた時代――――――。

ヒロイン・藤岡てんは京都の老舗薬種問屋「藤岡屋」の

長女として生まれました。

いつも周りを朗らかにしながら自分もよく笑う、

いわゆる笑い上戸(=ゲラ)の女の子。

ところがある日、父から”笑い禁止”を命じられ窮屈な日々を過ごすことに…。

じつは藤吉は大阪船場(せんば)の老舗米問屋「北村屋」の長男であり、

簡単に二人の結婚が許されるはずもありません。

さらに北村屋の危機を救おうとした

藤吉が大失敗をして店を傾かせてしまう事態に…。

その時てんは決意します。

そんな時、笑いをこよなく愛する旅芸人の藤吉と出会い、

「笑って生きる」ことこそが自分の人生の希望だと確信します。

運命的な恋に落ちたてんは、

親の反対を振り切って駆け落ち同然に藤吉と大阪へ向かいます。

「藤吉さんが好きな笑いを、商売にしてみませんか?」

その一言から、素人同然の若夫婦が大阪のみならず日本中の人を笑わせるべく、二人三脚の大冒険を始めます!

※ドラマは実在の人物群をモチーフにしていますが、

その物語は一人の女性が愛と笑いと勇気をもって懸命に生きる一代記として大胆に再構成し、フィクションとしてお届けします。

(公式サイトより)

なるほど、夫婦二人で全国を笑顔にしていく作品なわけですね。

その中で、おときというヒロインの藤岡てん(葵わかな)付きの女中がいます。

その女中を演じているのが、

徳永えり」さんです。

お綺麗な女優さんですね。徳永えりさんについて紹介します。

1988年生まれ、大阪府出身。フラーム所属。

モデル、女優。デビューのきっかけは、

中学生のときに応募したファッション雑誌「ピチレモン」のオーディションに合格して、

専属モデルになったことから始まる。

2005年に卒業し、多数のドラマや映画に出演している、今勢いのある女優さん。

ドラマ、CM、映画、インターネットドラマなど…本当に幅広い活躍です。

わろてんか おとき役の役どころは?

そんな徳永えりさん演じるおときですが、

おときの役どころは何でしょうか。

おときは、薬種問屋藤岡家の長女てんに付く女中です。

てんには見合い話もきているとか。

しかし、大人しく結婚を待っている女性ではなく、

てんは出会った旅芸人一座の北村藤吉と恋に落ちて家を出てしまいます。

女中ですので、ほとんどをてんと一緒にいて、

面倒を見ているはずです。

自由なてんに振り回されている感もあるのではないでしょうか。

そして、結果として家を出たわけですが、

そのときのおときの気持ちはどうだったのでしょうね。

複雑だと思います。

そんな主に忠実に仕える姿というのが、

おときの役どころなのではないでしょうか。

わろてんか 徳永えりの演技評価

多数のドラマなどに出演されている徳永えりさん。

ネットでの演技評価はどうでしょうか。

・徳永えりさん、フラガールでの演技を見て以来好きな女優さんだから、もっと有名になて欲しい…。(うたのようなもの)

・徳永えりは存在感ある演技するなあ。(Mimchan)

・徳永えりさんのトキさん、すごくいいね。関西弁で伸び伸びと演技してる感じ。(itmofnw)

・徳永えり、久しぶりに見た。演技うまい女優。(hoge一郎)

・まだまだ若手だけど、濱田岳と徳永えりの演技力の確かさ。安定感が素晴らしいねw(かんがるう)

まとめ

勢いのある女優さん、徳永えりさん。

今回朝ドラでは、伸びやかな演技を見せてくれています。

いろんな場で活躍をされていますが、

今後もテレビなどにたくさん出演されると思いますので、

ぜひ応援していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪