良ければ『シェア』をお願いします♪

コウノドリ ロケ地(撮影場所)はどこ?キャストを調べた

良ければ『シェア』をお願いします♪

こんにちは、yahです。

新ドラマ「コウノドリ」が先日始まりましたね。

前作もとても人気でしたね。第2弾ということで、

とても期待しているファンの方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな新ドラマ「コウノドリ」のロケ地(撮影場所)について紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

コウノドリ あらすじ

まずは、簡単なあらすじから。

「コウノドリ」は、命の現場で戦う医療従事者たちが紡ぐ物語です。そこで多くの人が思うのです。

「あれ?産婦人科の話だよね?コウノドリ?コウノトリじゃなくて?」

私もそう思いました。ドラマ名の「コウノドリ」は赤ちゃんを運んでくるという命を授かる象徴のコウノトリから由来しているそうです。「ト」が「ド」と濁っているのは…

「濁らせたかったから」

だそうです。そちらのほうがインパクトがあると思われたのでしょうか。確かに、「なんで濁るの?」と気になってしまいました。作戦勝ち、ですね。

鴻鳥サクラ(綾野剛)はペルソナ総合医療センターで産婦人科医をしている。自身は児童養護施設で育った経歴を持っていた。温厚な性格で、優しく患者たちを包み込んでいく。

また、天才ピアニスト「BABY」としても活躍をしていた。

サクラは「コウノトリ先生」と呼ばれ、望まれない妊娠や出産、

中学生の妊娠や出産、出産を前にして葛藤したり、困難に立ち向かったりしていく、患者や医療チームを描いている。

第2作は「生まれること、そして生きること」をテーマにしています。

赤ちゃんが生まれ、そして生きていくことに、

周囲の大人がどう関わっていくのか注目です。

赤ちゃんだけでない、生んで、生きていく

たくさんのお母さんの感情にも触れていきたい作品ですね。

コウノドリ キャスト一覧

コウノドリのキャストは前作同様です。

・鴻鳥サクラ(綾野剛)…産婦人科医。天才ピアニスト「BABY」でもある。

・下屋加江(松岡茉優)…熱い思いを持った研修医。実力が伴わず挫折を味わうこともあるが、常に一生懸命。

・小松留美子(吉田羊)…実力を認められ、ペルソナ総合医療センターにきた助産師。

・白川領(坂口健太郎)…新生児科医。

・大澤政信(浅野和之)

・向井祥子(江口のりこ)

・赤西五郎(宮沢氷魚)…初期研修医。

・倉崎恵美(松本若菜)

・四宮春樹(星野源)…鴻鳥と同期の産婦人科医。

・今橋貴之(大森南朋)…鴻鳥を理解している、新生児科医。

新たに登場するキャストもいますね!

どんな役を見せてくれるのか、とっても楽しみですね。

コウノドリ ロケ地(撮影場所)

そんな「コウノドリ」ですが、一体どこでロケ(撮影)しているのでしょう。

#コウノドリ #画になる2人 #その正体は… #綾野剛 さんと #佐々木蔵之介 さん‼️ #初共演 #10月13日スタート

金曜ドラマ『コウノドリ』さん(@kounodori_tbs)がシェアした投稿 –

今のところ分かっているものを掲載しておきます。

・ペルソナ総合医療センター(神奈川県立がんセンター、神奈川県立こども医療センター)

・ペルソナ総合医療センターナースステーション(東千葉メディカルセンター)

・ライブハウス(BLUES ALLEY JAPAN)

・居酒屋(赤坂もつ千)

・1話に出てくる島(隠岐の島)

今のところ、このくらいのようです。

設定が前作から2年後なので、さほどロケ地は変わっていないかと思います。

どこかで見られたら、ラッキーですね!今からまたロケ地が増えていくと思います。

まとめ

前作から続けて、大事な「命」について扱っている今作。

命の誕生の周りにある様々な困難と葛藤に触れられる、

非常に素晴らしい作品だと思います。

女性は特に共感するところも多いかと思いますが、

父になる前の男性の気持ちを感じられるため、

男性にもおすすめのドラマです。

命を前に男も女もありませんね。

より命を大切にしたいと思う作品です。ぜひ観てください!

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪