良ければ『シェア』をお願いします♪

陸王 妹(娘)・茜役は上白石萌音!演技評価や感想を調べた

良ければ『シェア』をお願いします♪

2017年10月スタートの日曜ドラマ『陸王』に、

現役大学生の上白石萌音さんが出演することが決まりましたね。

上白石萌音さんって誰?って思う方も多いと思いますので調査していこうと思います!

Sponsored Link

陸王 妹(娘)・宮沢茜役は上白石萌音!

上白石萌音(かみしらいし もね)さんのプロフィールから見ていきたいと思います。

名前:上白石萌音(かみしらいし もね)

生年月日:1998年1月27日(19歳)

出身地:鹿児島県鹿児島市

血液型:AB型

身長:152㎝

職業:女優

ジャンル:映画・舞台・テレビドラマ

活動期間:2011年ー

事務所:東宝芸能

所属レーベル:ポニーキャニオン

子供の頃から歌ったり踊ったりすることが好きで、

母の勧めで小学校1年から鹿児島県内のミュージカルスクールに通い、中学1年の時にミュージカルスクールの先生に勧められ軽い気持ちで受験した2011年の第7回、東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を受賞し、東宝芸能へ所属。

2011年11月放送のNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』最終回でドラマデビュー。

2012年には、ミュージカル『王様と私』のルイス役で初舞台、長編アニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』では声優も務める。

東京の高校と同時に上京。

2014年12月には舞台『みえない雲』で舞台初主演、2015年8月にはミュージカル『赤毛のアン』で主役のアン役を演じています。

2016年8月公開の大ヒット劇場アニメ『君の名は。』のヒロイン・宮水三葉の声を演じ注目を集めました。

名前がとってもかわいいですよね!しかも珍しい!

女優としてだけではなく、

声優やナレーター、歌手と活動の幅がとても広がってきているんですね^^

映画『君の名は。』での声はとても印象的でしたよね。

陸王 妹(娘)・宮沢茜役はどんな役?

ドラマ『陸王』で上白石萌音さん演じる宮沢茜の役どころについて見ていきたいと思います。

上白石萌音さんが演じるのは役所広司さん演じる主人公の娘・宮沢茜。

宮沢茜は、役所広司さん演じる「こはぜ屋」四代目社長・宮沢家の長女。

山崎賢人さん演じる兄・大地を小馬鹿にしてしまうこともあるが、

とても家族思いの女子高生。

流行りには敏感だが父の作る足袋が大好きな女の子を演じる。

陸王 上白石萌音への演技評価は?

上白石萌音さんへの演技評価をTwitterからまとめてみました。

上白石萌音さん。まだ初々しさが残りながらも、ここぞというシーンでは迫真の演技を決めてくる。さすがは東宝シンデレラガール。

「君の名は。」の上白石萌音さん、「ちはやふる」のときの演技が主役を食ってたので注目してた。気になった方は「ちはやふる」観てみるといいですよ

では神木隆之介の三葉が入った瀧の演技が可愛いとよく言われるが
自分としては上白石萌音の瀧が入った三葉の演技が素晴らしいと思う
神木君の瀧本人より男前なんじゃないかと思う

上白石萌音さんの演技評価はかなりいいですね!

これはかなり期待できそうですね^^

まとめ

ドラマ『陸王』に妹(娘)・茜役として出演することが決まった上白石萌音さん。

女優だけでなく、声優やナレーター、歌手と幅広く活躍されていたんですね!

ドラマでも演技だけでなく、その声にも大注目ですね^^

ドラマの放送が楽しみですね!

最後まで御覧いただきありがとうございました。

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪