良ければ『シェア』をお願いします♪

陸王 競技場のロケ地はどこ?豊橋市と行田市を調べてみた

良ければ『シェア』をお願いします♪

役所広司さん、山崎賢人さん、竹内涼真さん主演の

日曜ドラマ「陸王」が10月15日からスタートします。

2017年秋ドラマの中でも、かなり期待されているドラマと言い切っていいかもしれません^^

この物語は、100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」4代目社長・宮沢紘一の物語です。

「こはぜ屋」がある埼玉県行田市、競技場、豊橋市などなど、

様々なところでキャストの目撃情報が上がっています。

今人気急上昇中の俳優、竹内涼真さんも目撃されています^^

生の涼真くんが見れるなんて羨ましい!

今回は、ドラマ『陸王』のロケ地(撮影場所)について簡単にまとめてみたいと思います。

Sponsored Link

陸王のあらすじは?

足袋製造会社「こはぜ屋」の4代目社長・宮沢紘一(役所広司)は、創業以来100年以上続くお店を一生懸命守っています。

近年、足袋の需要が無くなりつつあり会社存続の危機に迫られています。

そこで、新しい商品開発を決意しました。

それは「ランニングシューズ!!」です

足袋作りで培った技術で、足にフィットし走りやすいシューズを開発したいけど、

あまりにも資金や従業員などに余裕がなく、そのうえ有名メーカーなどライバルが多いことが現実です。

宮沢は何回も負けそうになりながら、家族や従業員など周りの人たちに助けてもらいながらランニングシューズの制作に力を入れていきます。

「こはぜ屋」は世の中の人に認められる、最高傑作のランニングシューズは完成するのか?

足袋作りで一世風靡した「こはぜ屋」が、時代の変化によりランニングシューズ作りへと進化していく姿が楽しみです。

ちなみに脚本はドラマ「半沢直樹」と同じ八津弘幸さんです。

これはもう、絶対に面白いに違いないですね^^

陸王 こはぜ屋のロケ地(撮影場所)

こはぜ屋のモデルになった「きねや足袋」

阿川佐和子さんが職人さんに弟子入りしたとの公式情報です。

<詳細情報>

住所:埼玉県行田市佐間1丁目28-49

陸王 競技場のロケ地(撮影場所)はどこ?

すごく気になっていた競技場のロケ地(撮影場所)は、

行田市かと思いきや、鴻巣市でした。

ちなみに行田市に競技場はないそうです。

<詳細情報>

埼玉県鴻巣市鴻巣634-2

ちなみに愛知県豊橋市では、

9/23,24に撮影が行われました。

大規模なエキストラの募集(3000人)が行われました。

豊橋市に住んでたら絶対にエキストラとして参加したかったなぁ~!

生で見られるなんてすごいですね^^羨ましいなぁ~!

ドラマ『陸王』ですが、

ロケ地にもかなりこだわって物語が作られているのが分かりますよね^^

競技場、埼玉県行田市や愛知県豊橋市と、キャストを目撃できた方が、

本当に羨ましいです^^

いつか九州でもロケしてくれないかなぁ~。笑

ドラマの放送がとっても楽しみですね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪