良ければ『シェア』をお願いします♪

ごめん、愛してる 律の父親は誰?りんかと兄妹か調べてみた

良ければ『シェア』をお願いします♪

長瀬智也さん主演の日曜劇場『ごめん、愛してる

6話はもうご覧になりましたでしょうか?

6話を見てすっごく気になったことがあります。

それは、長瀬さん演じる律の父親と、

坂口健太郎さん演じるサトルの父親が誰なのか?と言うこと!

2人の父親が違うというところまでは分かるのですが、

父親が誰なのか?韓国ドラマだけあって、

複雑になっているような気がします。

律とサトルの父親はいったい誰なのか?調査してみました。

Sponsored Link

ごめん、愛してる サトルの父親は誰?

ドラマ『ごめん、愛してる』まずは、サトルの父親から見ていきたいと思います。

ネット上の声を簡単にまとめてみました。

サトルの父親の事が出て来ないけど、第1話から気になってるんやけど誰~?(´・-・`)律の事はいろいろ明らかになってきてるから余計にボンボン育ちのサトルの父親が謎の違和感。

律の両親はもちろん、サトルの父親、リンカの母親もまだ明らかじゃないのよね。

律とサトルは父親一緒なの?

ネット上でも話題になってますね!

私もドラマを見ていて、律とサトルの父親ってどうなってんだっけ?

と分からなくなりつつありました><

簡単に整理したところ、サトルの母親は麗子(大竹しのぶ)で、

同じ母親を持つ律とは兄弟になるということ。

兄の律の父親は、指揮者の黒川龍臣(山路和弘)ということ。

原作では、律とサトルに血のつながりはなく義兄弟という関係。

日本版では、未だ二人の関係が明らかになっていません。

黒川と麗子の間に生まれた律が、不祥事の発覚を恐れて捨てられた経緯を考えると、黒川との間にもう一人子供をもうけると言うのは考えられませんよね。

となると、養子云々は抜きにしてもやはり律とサトルの父親は別人と言うことになります。

現段階でサトルの父親は麗子のマネージャー・三田恒夫(中村梅雀)ではないか?」という意見もあるようです。

サトルとりんかは幼馴染のように育ったということもあります。

ごめん、愛してる 律の父親は誰?

今回サトルの父親が誰か?ということよりも一番気になったのが、

律の父親です。

律の父親は指揮者の黒川龍臣(山路和弘)ということになっています。

ですが、最近のマネージャー・三田恒夫(中村梅雀)の慌てぶりをみてると、

三田恒夫(中村梅雀)が律の父親ではないか?と思ってしまうのです。

そんなまさか、、、ですよね。

ネット上でもかなり話題になってます。

律の父親の存在が気になる

ほんとの父親は 梅雀さんじゃねぇ?と思うのは 私だけ? 韓国だとありそうだし でもそれだと 山路さんは、、、、ってなります

凛華に律に近づくなって父親があそこまで強く言うってことは、律とまさかの異母兄妹とか…いやまさか。

前から思っていたけど、律の父親は中村梅雀ってこと?

「あいつだけはダメだ!!」って訳知りの親が言うケースのひとつに、実は血が繋がっているからっていうのがあるけど、もしかして律の父親は世界的指揮者さんじゃなくて梅雀さんってことはないよね?

確かにりんかへの「あいつだけはダメだ!!」の言い方や、

三田恒夫(中村梅雀)は麗子の事が好きなところ、

養護施設へ律の話しを聞きに行った帰りのくだりなどを見ても、

もしかして、律とりんかは兄妹なんじゃないか?と頭をよぎります。

どんな結末になるのか次回がとっても楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました^^

もし、ごめん、愛してるを見逃した場合は、U-NEXTの無料トライアルを使って、「ごめん、愛してる」の見逃し配信動画を視聴することができます。

その場合は活用して楽しんでくださいね♪

U-NEXT

関連記事

ごめん、愛してる 魚の父親は誰?感想と演技評価を調べた

ごめん、愛してる とうこ役は誰?サックス奏者は本人か調査

ごめん、愛してる 捨てられた理由は?母親と律の関係を調査

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪