良ければ『シェア』をお願いします♪

セシルのもくろみ リュックとネックレスのブランドを調査

良ければ『シェア』をお願いします♪

夏を満喫中のまるなおです!

最近はプールに行ったり、海で泳いでBBQしたりと充実した休日を過ごしてます^^

それにしても今年の夏は暑いですね><

熱中症だけには気を付けたいですね!

今回はドラマ『セシルのもくろみ』で、主演の真木よう子さんが、

いつも愛用しているリュックとネックレスが気になったので調査していこう思います。

その前に唯川恵さん原作の同名小説が原作のドラマ『

このタイトルの意味が気になりました。

とても謎めいたタイトルですよね!簡単に調べてみました。

Sponsored Link

セシルのもくろみの意味とは?

気になる『セシルのもくろみ』の意味ですが、

フランソワーズ・サガンの小説「悲しみよこんにちは」の中で登場する主人公の少女の名前

純粋そうな可愛い顔をして、恐ろしいもくろみを持つ少女が抱く女の悩み、葛藤、思惑など女性自身に潜むオンナと言う意味で使われている

女性の心の中は、もともと野心とか鋭い嫉妬心とか表からは分からないように隠しているものがあり、

それは見えないだけでその大きさ深さは想像もつかない程だという意味の象徴としてセシルというワードが使われている

セシルのもくろみ リュックとネックレス

ドラマ『セシルのもくろみ』で、真木よう子さんが使っているリュックですが、

実はブランド物ってご存知でしたか?

残念ながら、後ろ姿でリュック全体が見えるシーンはありませんが><

このリュックは「EASTPAK」というアウトドアブランドです。

赤と白で古臭い感じを出しています。

学生が通学や部活に使用したり、特に男子が使うことが多いリュックです。

スポーツ用品店で売っているので宮地奈央でも買えちゃいます。

ドラマで真木よう子が使ってたリュック高校の時に使ってたのに似てる

真木よう子のドラマ、真木よう子のだっさいリュック、将太の大学のときのリュックやんwww

実際、学生時代に使っていたとコメントしている人もいました。

現在は、EASTPAKのリュックで検索しても、昔のタイプなので、

今は新品で買うことはできません。

今新品で買えるリュックだと、「宮地奈央は最新ファッションに興味あるじゃん!」ってツッコミが入っちゃうので、、、。笑

古着屋あたりで昔っぽいのをスタッフさんが調達したのでしょう。

オシャレと思う人もいるので、結局個人の感じ方ですね^^

真木よう子さん演じる宮地奈央のリュックは、

古着なので新品では買えません><

ですが、EASTPAKの新製品は常に出ているので、

リュックの値段のだいたいの相場は分かります。

EASTPAKのリュックの定番だとこのタイプです。

お値段的は4000円くらいです。

ドラマ上で宮地奈央がどこでリュックを購入したかはわかりませんが、

新品だと4000円くらいなので、お金を払っ購入したと思われます。

総菜屋のパート代だと、4,5時間働いて買える感じです。

フリマやバザーですと、数百円でゲットできちゃいますね^^

続いて、真木よう子(宮地奈央)が付けているネックレスですが、

真木よう子さん尾崎好きなんだ!ネックレス似合う〜(笑)

真木よう子がしてるネックレスステキだな。

ミヤジのネックレス、ガチ私の着けたいタイプ

ネット上でもかなり話題となっています。

金色でダブルだったのでよく言えばパンクミュージシャン風でカッコイイ!

悪く言えば田舎のヤンキーっぽくてダサい。

そんな印象をネックレスに持った視聴者が多かったようです。

Twitterで真木よう子さんが発信しているように、

宮地奈央は尾崎豊に憧れています。そのため金のネックレスを付けているとそうです。

宮地奈央の憧れ尾崎豊が付けていたネックレスがブルガリのものだそうです。

青いジーパン、白い無地のTシャツ、金のネックレス、

この3点セットで歌う姿がライブでよく見られていました。

尾崎豊さんは、ブルガリのネックレスを吉岡秀隆さんにプレゼントしたエピソードものこっています。

真木よう子さんが、付けているネックレスがどこのブランドの物なのかはわかりませんでした><

ドラマ上では、田舎で貧乏な設定なので高いものでははいでしょう。

最後まで御覧いただきありがとうございました。

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪