良ければ『シェア』をお願いします♪

愛してたって秘密はある メールの犯人は誰?視聴率を調査

良ければ『シェア』をお願いします♪

福士蒼汰さん主演のドラマ『愛してたって、秘密はある』ですが、

面白いけど、なかなか怖い内容ですよね!

福士蒼汰さん演じる黎(レイ)宛に1通の目メールが届き、

婚約者、川口春奈さん演じる爽には、黎(レイ)の戸籍謄本が届くし、

第二話の最後には、海底に捨てたはずの車のキーが黎(レイ)の元に届くという。

とってもとっても怖くてやばすぎる展開になっちゃってますね。

その中でも気になったのが、

福士蒼汰さん演じる黎(レイ)の宛にメールを送った犯人は誰なのか?

調査していこうと思います!

Sponsored Link

愛してたって、秘密はある あらすじ

11年前、父のDVに耐えかねた奥森黎(福士蒼汰)は、母を救うために父を殺害。遺体を庭に埋めたのだった。

司法修習生となった黎は、同級生の立花爽(川口春奈)と結婚を決意。

そのことを周囲に発表した矢先、母と自分だけの秘密だった父の居場所をほのめかすメールが黎の元に届く。

次の日、庭に埋めた父の遺体は掘り起こされ、どこかに持ち去られていた!

果たして父の遺体を持ち去り、黎を脅迫する犯人は一体誰なのか?

爽には父が病死ではなく失踪だったことを知られてしまい、さらには海に沈めたはずの車が引き上げられた!

愛してたって、秘密はある メールの犯人は誰?

主人公黎(レイ)にメールを送った犯人ですが、

いかにも怪しそうだけれども、気になるのは果凛(吉川愛)ですね。

こっそり奥森家に忍び込んだり、バーで虎太郎に接触しようとしたりしているようです。

複数犯人説も浮上していますが、とすると爽に戸籍謄本を送ったのは果凛なのではないかという気がします。(弁護士に伝手があると仮定)

それと、パラリーガルの山田隆也が怪しいのでは!?と言う声も出てます。

柄本時生さん演じる山田隆也は、パラリーガルということは、

彼も弁護士か検事を目指していると思われ結構、内面的にストレスをため込んでいる可能性はあります。

実は爽のことを好きになってしまい、ストーカーしているうちに、

交際相手の黎(レイ)の秘密を知り脅迫しているということではないでしょうか?

確かに爽から失踪の話を聞いたとき、かなりわざとらしく、

そんなやつとは別れた方がいいとか、修復不可能などと別れを進めるようにも捉えられましたよね。

爽は内心黎(レイ)のことでは?と気づいていたのではないでしょうか?

黒幕ではないような気はしますが、黎と爽を引き離すために何らかの目論見を持っているのは確かです。

また母親・晶子の様子も変です。

自首すると言う黎(レイ)に取りすがって一人にしないでと懇願する姿からは息子への並々ならぬ執着を感じてなりません。

現段階では、個人的に一番怪しいのは、母親のような気がしますが、、、。

まだまだ展開がよめないのでなにが起きるかは分からないですね!

今後も目が離せそうにないですね^^

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪