良ければ『シェア』をお願いします♪

母になるで藤木直人の再婚相手(彼女)を調べた

良ければ『シェア』をお願いします♪

毎週水曜日の夜10時から放送されているドラマ「母になる」

このドラマでは俳優の藤木直人さんが出演されています。

藤木直人さん演じる柏崎陽一の再婚相手(彼女)が注目されています。

今回は陽一の再婚相手が誰なのか?

また、再婚相手を演じている人についても調べてみました!

母になるで藤木直人の再婚相手は?

女優の沢尻エリカさんが主演のドラマ「母になる」

沢尻エリカさんが主演ということもあり、注目度が高いドラマです。

バラエティでも沢尻エリカさんが自ら番宣していますよね!

そもそも、このドラマはどういった内容なのでしょうか?

ある地域で子供の連れ去り事件が発生していました。

その事件が発生していた地域に住むのが柏崎結衣(沢尻エリカ)

犯人はまだ捕まっていませんでした。

そんなある日、結衣の3歳の息子柏崎広(吉武歓)が突然失踪します。

失踪した後、子供の連れ去り事件の犯人が捕まりますが、犯人は結衣の息子、

広のことは知らないと言います。

そして、広を連れ去った犯人は後に結衣の夫、柏崎陽一(藤木直人)の教え子であると判明。

犯人である教え子は自殺してしまい、広は行方不明のままです。

同じ時期に、OLの門倉麻子(小池栄子)は隣室の物音に不審を感じます。

物音が気になる麻子は隣室の様子を見にいきます。

するとそこには広がいたのです。

事件から9年後、広は見つかり結衣の元へ。

しかし広には母として慕う麻子がいます。

9年という歳月を結衣は母親としてどう埋めていき、どう成長するのかを描いたドラマです。

そういえば、似たような映画がありましたね。

少し内容は違いますが、「そして父になる」という映画です。

このドラマで9年後には結衣と陽一が離婚し、別居しています。

別居し、実家に帰った陽一の世話をする女性がいるのです。

その女性が再婚相手なのか?それとも彼女?とネットでは多くの視聴者が推測しています。

この女性は一体誰なのでしょうか?

母になるでメアリージュンが怪しい?

離婚後の陽一の世話をする女性の名前は、緒野琴音。

陽一の母、柏崎里恵(風吹ジュン)の会社柏崎オートの事務員です。

家出後に里恵に拾われたという設定です。

事件後に里恵に頼まれて陽一の世話をしているようです。

緒野琴音の役をしているのはモデルの高橋メアリージュンさんです。

日本人の父とスペイン系のフィリピン人の母を持つハーフで、モデルとして雑誌で活躍したりドラマや映画で女優としても活躍されています。

昨シーズンのドラマ「カルテット」にも出演されていましたね!

最近話題のドラマにはよく出演されているので、注目の女優といった感じでしょうか?

ところで、母になるで陽一と琴音はどういう関係なのかという点が話題となりました。

再婚や彼女では?と一部の視聴者は言いますが、放送を重ねて見ていると、どうやらそうではないようです。

琴音はただ陽一の世話を焼いているだけ、といった感じです。

しかし琴音のキャラがウザい!と視聴者からはなかなかの嫌われキャラですね。

他にも、琴音が一方的に陽一を好きなのではないか?と推測する人も!

となると、陽一と琴音が再婚するのではないか?ということになってきます。

しかし第3話からは陽一と結衣と広はまた3人で暮らし始めます。

陽一と結衣はすでに離婚していて元夫婦ですから、陽一が琴音と再婚することは可能です。

でも、失踪した子供が戻ってきて元奥さんと3人でまた暮らし始めているのに琴音と再婚はないような…

それでも最後には再婚しているかもしれませんね。

ドラマは最後にはどうなるのかわかりませんから(笑)

個人的にはそれはないな、と思っています。

そして気になる第3話の次回予告はこちら!

まとめ

今週で第3話が放送されます。

結衣がどのように母になっていくのか、というところももちろんですが、琴音の恋の行方も気になりますね。

陽一への片思いで終わるのか、はたまた陽一と再婚しちゃうのか…

いずれにせよ、琴音にも注目してドラマを見ていきたいです♪

良ければ『シェア』をお願いします♪