良ければ『シェア』をお願いします♪

博多山笠の日程2017や見どころは?きゅうりと扇子を調査

良ければ『シェア』をお願いします♪

7月の博多の大イベントと言えば、博多祇園山笠ですよね!

イベントとか言っちゃいけませんね笑

福岡に初めて上京してきた時、山笠を知らず

「○○流って」書いてある法被(はっぴ)を着た人がいっぱいいるなぁ~。

何かあるのかな?って思ったことを今でもよく覚えてます。

博多祇園山笠は、700年以上の伝統のある祭りと言われています。

700年ってすごいですよね!

そんな伝統のある博多祇園山笠2017の

日程や見どころ、キュウリや扇子について詳しく調査していこうと思います。

Sponsored Link

博多祇園山笠2017の日程は?

まずは、博多祇園山笠のスケジュールをご紹介。

日程は2017年7月1日(土)~7月15日(土)

7月1日(土)  注連(しめ)下ろし、ご神入れ
当番町お汐井(しおい)とり
7月9日(日)  全流お汐井とり
7月10日(月)  流舁き
7月11日(火)  朝笠山、他流舁き
7月12日(水) 15時59分~ 追い山笠ならし
7月13日(木) 15時30分~ 集団山見せ
7月14日(金) 流舁き
7月15日(土) 4時59分~ 追い山笠

博多祇園山笠の見どころや楽しみ方は?

博多祇園山笠の見どころと言えば、

法被に締め込みと呼ばれるふんどし姿の男衆が

山笠を担いで舁き回すところですよね。

ここでの”舁く”とは、方に山笠の棒をのせて走ることを意味します。

山笠の台に座っている人達は、「台上がり」と言って、

舁き手の指揮を執る祭りの華とも言われており、博多男児の最高の栄誉でもあります。

山笠の掛け声は、「エイサッ!」「ホイサッ!」と、

勢い水を浴びながら勢いよく博多の街を疾走していきます。

そして今年は「スターウォーズ」が登場するそうです。

今年は、ユネスコ無形文化遺産登録によって注目度が高い年でもあるため、

バラエティに富んだ注目度の高い標題が並んでいるようです。

”走る飾り山笠”で有名な八番山笠 上川端通の見送りに「スターウォーズ」が登場するとのことでかなり話題になってるそうです。

上川端のカタカナ表題は平成10年の以来となるそうです。

高さ13メートルってすごいですね!

今年は人形師が変わった場所も多いとのことなので、

見どころたくさんの山笠見物が楽しめるでしょうね!

博多祇園山笠ときゅうりの関係は?

博多祇園山笠に参加する人は、「きゅうり断ち」と言って

山笠期間中はキュウリを食べてはいけないというものだそうです。

その理由として、「楠田神社にある祇園宮の神紋が、キュウリの切り口に似ているため」

と言う説があるそうです。

山笠にタブーがあったなんて知らなかったなぁー。

最後に、混雑状況ですが、

7月15日の追い山笠は1日だけで100万人ほどの観客が訪れるとの予想です。

かなりの混雑になるでしょうね。

場所取りがかなり重要になってきそうですね^^

7月1日(土)からの博多祇園山笠がとっても楽しみですね!

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪