良ければ『シェア』をお願いします♪

リバースで張り紙を貼った犯人は誰か調べた

良ければ『シェア』をお願いします♪

金曜ドラマ「リバース

藤原竜也さん主演のミステリードラマです。

第1話で藤原竜也さん演じる主人公、深瀬和久の部屋に張り紙がありました。

その張り紙を張ったのは誰なのか、犯人を調べてみました。

Sponsored Link

リバースで張り紙を貼った犯人は?

リバース第1話では深瀬和久(藤原竜也)の部屋に張り紙がありましたよね。

「人殺し」という張り紙です。

10年前に親友の広沢由樹(小池徹平)が雪山で亡くなった事件。

深瀬達4人は、この事件に関して「このことは俺たち4人、墓場まで持ってく」と約束しています。

この事件に対しての張り紙というのは間違いないですが、犯人が深瀬だということはまだわかりません。

そもそもこの事件が、ただの事故なのか殺人なのかすら今はまだわからないです。

張り紙を貼った人物って誰なんでしょう?

張り紙を貼った人物について、ネット上ではさまざまな憶測が飛び交っています。

ネットでのいろんな人の憶測を調べてみました!

調べてみると、張り紙を貼ったのは、恋人の美穂子(戸田恵梨香)、ジャーナリストの小笠原(武田鉄矢)という声が多いです。

美穂子は深瀬の恋人ですから、立場としては深瀬に一番近い人物です。

一番近い人物が結果的に犯人だったって、ドラマでよくあることですよね。

それと、ジャーナリストの小笠原。

事件の真実を知ろうといろいろ調べていますから、何か知っていて張り紙を貼ったのかもしれないです。

しかも途中に黒のフードを被った人物が出てきますよね。

美穂子が出ているシーンにこの人物が出てきています。

そのこともあり、美穂子が犯人じゃないかも、と推測する人も多いです。

張り紙を貼ったのは美穂子が怪しい?

それでも張り紙を貼った犯人美穂子、という声が一番多いです。

美穂子が張り紙を貼った犯人だとするなら、広沢と何か関係がないとおかしいですよね。

美穂子は昔広沢が好きだったとか、恋人だったとかでしょうか?

好きな人が死んだ事件に関わる4人を不審に思って探りを入れるために貼ったとか…

実は真犯人を知っていての行動とか…

他の視聴者の間でも貼り紙の犯人が美穂子だという説は結構多くの人が推測しています。

でも、美穂子が貼り紙を貼った犯人だというのは憶測だけで言われているんじゃないんです…。

ネタバレになってしまいますが実は原作だと、

美穂子は当時広沢の恋人で貼り紙を貼った犯人です。

原作を読んだことのある人は、貼り紙を貼った犯人は美穂子だということは分かっているので、貼り紙の犯人が美穂子説は一番怪しいです。

しかしドラマですからね。

少し原作とは違うストーリーになっている可能性があるかもしれません。

実際に、ドラマと原作で少し違う点があります。

それがジャーナリストの小笠原俊雄の存在!

小笠原はそもそも原作には出てこないです。

ドラマのオリジナルキャラクターです。

ドラマ版ということで、ストーリーを変えている可能性を考えると張り紙を貼ったのは美穂子ではなく小笠原かもしれません。

いや、他の人物かも?

原作通りなら張り紙を貼った犯人は美穂子になります。

しかし原作のままだと、原作を読んだ人からするとちょっと面白くないですよね。

ドラマになったということで、ちょっと内容が変わってもそれはそれで面白いです。

少し期待しています(笑)

それにしても、次回が気になりますね!

ちなみにこちらの動画が次回予告です。

まとめ

ミステリードラマ「リバース」は自分でいろいろと推測できて見ていて楽しいですよね。

張り紙を貼った犯人が原作と違う人物でも、私は面白いと思います!

もちろん原作通りでも面白いです。

他の方の推測を見て考えるのも自分の考えとは違うので結構楽しいです♪

関連記事

リバースで広沢の秘密とは?過去と性格を調べた

リバースで蕎麦アレルギーと言わない(伝えなかった)理由を調査

リバース子役で古田結凪の読み方は?演技が下手か調べた

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪