良ければ『シェア』をお願いします♪

ひよっこですずふり亭の女性(脇役)が気になる!モデルを調査

良ければ『シェア』をお願いします♪

NHK朝ドラ「ひよっこ」に登場してくる洋食屋「赤坂すずふり亭

は主人公みね子(有村架純)によって、第二の故郷ともいえる場所となります。

今後、かなり重要な場所となることは、間違いないですね。

そんな「赤坂すずふり亭」のモデルとなったお店はいったいどこなのか?

ネット上でも話題となっていますね。

すずふり亭、いいわ〜☺ 美味しそう〜。

すずふり亭、えぇねぇ(*´ω`*)

すずふり亭のマダム、上品で素敵な。 #ひよっこ

「赤坂すずふり亭」のモデルとなったお店はあるのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました。

Sponsored Link

ひよっこで赤坂すずふり亭とは?

「赤坂すずふり亭」は、東京赤坂にある洋食屋。

みね子(有村架純)の父・実(沢村一樹)が立ち寄ったお店です。

「赤坂すずふり亭」に行った後、消息不明になります。

行方不明になった父を探して東京に出てきたみね子。

父の手がかりを探しているときに、みね子は「赤坂すずふり亭」を見つけます。

そこから縁あって、みね子と赤坂すずふり亭の交流が始まるのです。

ひよっこですずふり亭の女性(脇役)は誰?

まず、すずふり亭の店主(女将)は牧野鈴子(宮本信子)さんが演じてます。

すずふり亭の女将さんの言葉や振る舞いが優しくて心にしみた!

とネット上でもかなり高評価です。

その他、脇役も癖のあるキャラが多いみたいです。

簡単にご紹介しますね。

・牧野鈴子(宮本信子)

洋食屋「赤坂すずふり亭」のオーナー。赤坂に生まれ赤坂に育つ。東京大空襲で主人と店を失う。戦後息子・省吾(佐々木蔵之介)とともに「赤坂すずふり亭」を再建。みね子のことは自分の子供のように思っている。
・牧野省吾(佐々木蔵之介)
洋食屋「赤坂すずふり亭」の料理長。鈴子(宮本信子)の息子。母・信子と二人三脚で店を切り盛りしている。仕事には厳しいが根はやさしい人物。デミグラスソースにこだわりを持っている。妻とは死別している。
・井川元治(やつい いちろう)
洋食屋「赤坂すずふり亭」のコック。立場的には料理長の右腕。しかしサボり癖があり、上昇志向もない。後輩の秀俊(磯村勇斗)には厳しくあたる。
・前田秀俊(磯村勇斗)
洋食屋「赤坂すずふり亭」の見習いコック。将来の夢は自分の店をもつこと。省吾のワザを学ぼうと修行に明け暮れる。
・朝倉高子(佐藤仁美)
洋食屋「赤坂すずふり亭」のホール係。仕事はできるが、愛想はない。開店 直後はエンジンがかかるまで時間がかかる。若い女性をライバル視しており、みね子にも厳しくあたる。

佐々木蔵之介さんは、

撮影の楽しみはリハーサルで、

ハンバーグとかオムライスとか食べ放題なんですよ。

おいしいものをつくってくださるので、そこを楽しみにしてます。

と撮影でもご飯が色々とうじょうするようです。

この料理は、撮影現場で本当に作っているそうです。

こだわりのソースも鍋で作っているそうです。

ひよっこですずふり亭のモデルはある?

すずふり亭のモデルのお店があるのか?

一度食べてみたい!とネット上でも話題をよんでいます。

1960年代当時の日本洋食ブームだったそうです。

東京オリンピックの影響でホテル建設ラッシュから、

ホテル内で提供される洋食にも注目があつまったそうです。

ちなみに、ハウス食品から「クリームシチュー」が発売されたのもこの時期だそうです。

庶民にとって、洋食はまだまだ高級料理。

そんな中でも、着々と日本に根付き出した時期でもあるようです。

そんな時代の流れを受けて、街に洋食屋も作られていきました。洋食屋「赤坂すずふり亭」は、そんな時代の流れを表現するために作られたのかもしれません。

モデルとなったお店はないかもしれませんが、「赤坂すずふり亭」には意味があるようです。

ドラマを見ていて、とてもおいしそうなので、

ぜひ一度食べてみたいですね。

今後のすずふり亭とみね子の関係からも目が離せませんね^^

もし、ひよっこを見逃した場合は、U-NEXTの無料トライアルを使って、「ひよっこ」の見逃し配信動画を視聴することができます。

その場合は活用して楽しんでくださいね♪

U-NEXT

  

関連記事

ひよっこで宗男おじさんは誰?読み方は?茨城弁がうまいか調査

Sponsored Link

良ければ『シェア』をお願いします♪